楽天銀行カードローン

知っておくと安心!楽天銀行スーパーローンの在籍確認について

イメージ076

楽天銀行スーパーローンの在籍確認は回避できる可能性もあるがのう、基本的には在籍確認はされると思っておくんじゃな!電話がきたとしても、職場にバレるっちゅうことはまんずないんじゃから安心せい!

基本的には在籍確認されると思った方がいい

冒頭にも書いた通り、楽天銀行スーパーローンの審査では、小口融資の場合など、在籍確認回避できることはあります。
ただ、基本的には在籍確認はされる…と思っておいた方がいいでしょう。

銀行カードローンの審査の中では、楽天銀行スーパーローンの審査はかなり、職場への電話確認をなしにしやすい方です。
ただ、それでも銀行カードローン自体が、かなり電話確認をしっかりする方です。

なので、消費者金融の審査と比べると、電話連絡なしになる確率は低いと考えてください。

どのくらいから少額融資というのか?

少額融資の場合は電話連絡なしになりやすい…と体験談で言われる楽天銀行スーパーローンですが、いくらくらいから少額融資というのか。
これは始めにも書いた通り、大体「30万円以下」です。

ただ、これはあくまで大体の目安。
人によって少額融資の定義は当然変わってきます。
年収が多く、職業が安定している人なら、もっと大きい金額でも「少額融資」と言われることもあります。

何しろ、楽天銀行スーパーローンは限度額300万円までは、収入証明書も確認しないくらいです。
(多くの銀行カードローンがそうですが)

ということは、たとえば50万円でも、収入が多い人であれば小口融資と見なされることも多いわけですね。
というわけで、30万円を超える融資の場合でも、在籍確認を回避できる可能性はあります。
ただ、基本的には、ほとんどの人の場合は30万円と考えてください。

職場が閉まっている日時は回避しやすい

楽天銀行スーパーローンに限らず、他の銀行カードローンでも「職場が閉まっている」という時は、電話連絡なしになりやすいです。
これは、確認しようと思ってもできないからです。
できない以上、それで最短即日借り入れを断るというのは、銀行カードローンとしても少々心苦しいので、電話連絡なしにすることがある…ということですね。

例えば三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」(バンクイック)などは特に、土曜日・日曜日・祝日や夜間の審査の場合は、電話確認なしになることが多い、ということです。
これもあくまで評判や体験談や口コミによるものですが、可能性は高いでしょう。

最終的にはクレジットスコアで決まる

ここまで書いた内容は、最終的にはクレジットスコア…つまり、その申し込み者の信用度で決まります。
クレジットスコアが高い人なら、電話連絡なしでも借りられる確率が高いですし、その逆にクレジットスコアが低い人の場合、在籍確認必須になることが多い…ということです。

これは、楽天銀行スーパーローンや、在籍確認の有無に限った話ではありません。
キャッシング審査全体が「状況による」「人による」という臨機応変なスタイルで決まっているので、「この条件ならこう」という、絶対の法則はないのです。

なので、たまに「絶対に審査に通る方法」とか「確実にキャッシングできる方法」のようなものを探している人がいますが、それはないんですね。
「絶対に落ちる条件」なら「自己破産して5年以内」など、いろいろあるのですが…。

楽天銀行の在籍確認で聞かれる内容は?

楽天銀行スーパーローンの在籍確認でも、その他の銀行カードローンの在籍確認でも、聞かれる内容は全く同じです。
というより、基本的に何も聞かれません。

本人が電話に出た時には、「氏名・生年月日・住所」が聞かれる、というくらいです。
他に聞かれる内容はないので、これですぐ終わります。

本人でなく職場の人が電話に出た場合は「堀江ですが、藤田さんお見えでしょうか」というように、個人名での用事を装ってくれます。
オペレーターさんは、楽天銀行に限らずこの道のプロなので、この点の演技力は信頼していいでしょう。

在籍確認によってキャッシングが職場にバレることを恐れているのは、申し込み者だけではありません。
貸金業者としても、自分たちの電話連絡のせいで職場バレしたとなると、評判が悪くなるので、それは回避したいのです。

ということで、どの消費者金融でも銀行カードローンでも、自分たちの評判やクチコミが悪くならないように、細心の注意を払って、バレないように在籍確認してくれます。

なので、職場に内緒で借りたい、職場バレしたくない…という人も安心してください。

ゼニ侍がオススメするカードローン

楽天銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.