みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは土日・祝日でも審査や融資は対応可能?

イメージ048

残念ながら、みずほ銀行カードローンは土日・祝日の審査は対応しちょらんのじゃ。土日に借り入れがしたいんじゃったらおすすめは消費者金融で借入することじゃな!

土日・祝日に借りたい場合は、他の銀行で

みずほ銀行カードローンは、始めにも書いた通り土日・祝日の審査に対応していません。
ということで、土日・祝日に「今日中に借りたい」となった場合は、他の銀行カードローンや消費者金融で申し込んでいただくしかありません。

ここでは、土日・祝日でも審査をしている銀行カードローンをまず紹介します。

土日・祝日でも申し込み・審査できる銀行

以下の銀行カードローンは、土日・祝日でも申し込みがしやすくなっています。一覧で紹介します。

  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • イオン銀行
  • オリックス銀行
  • 楽天銀行

まだ他にもいくつかありますが、主だった銀行カードローンでは、上のような感じです。

一番申し込みやすいのは三菱東京UFJ銀行

上の銀行カードローンの中で、一番土日・祝日でもキャッシングしやすいのは三菱東京UFJ銀行(バンクイック)です。
理由は「三菱東京UFJ銀行の口座がなくても申し込める」「土日・祝日でも夜間や夕方まで審査している」という点にあります。

他の銀行カードローンは、土日融資の場合「その銀行の口座」が必要です。
楽天銀行は普段だったら他の銀行口座でもその日中に振込みできますが、土日・祝日だけはできません。
(楽天銀行だったらできます)

イオン銀行は、もともとイオン銀行の口座がないとその日中には借り入れできません。
オリックス銀行も、土日・祝日はオリックス銀行かジャパンネット銀行の口座でないと振り込みできません。

三井住友銀行はその日中でも借り入れできるが…

三井住友銀行は三菱東京UFJ銀行と同じく、「ローン契約機でカード発行」→「そのカードで、ATMで直接借り入れ」というやり方でキャッシングできます。
なので、土日・祝日でも問題なく借りられるのですが、欠点があります。

それは「収入がない専業主婦が借り入れ不可」「勤務先への在籍確認必須」ということ。
特に土日・祝日の審査の場合、勤務先が閉まっていることは多いでしょう。

土日でも休まずに営業しているファミレス・コンビニなどの職場の場合はいいですが、そうでない普通の会社の場合は、土日・祝日は職場が休み、ということが多いはずです。

なので、土日審査を成功させる上で、三井住友銀行のように「在籍確認必須」というのは厄介なんですね。
厄介というだけでなく、人によってはそれだけで借り入れ不可なのです。

ということで、土日・祝日など、会社が閉まっている時には、その申込者に合わせた対応が可能と言われる、三菱東京UFJ銀行が一番申し込みやすいといえます。
(ただ、三菱東京UFJ銀行も絶対にその人に合わせてくれるわけではありません。あくまで可能性もある、というだけなので注意してください)

消費者金融の土日融資は、もっと借りやすい

ここまでは銀行カードローンの土日借入について書いてきました。
しかし、消費者金融の土日借入はもっと簡単になっています。

まず、審査通過率が銀行カードローンとは全然違いますし、土日・祝日に審査を受け付けている日時も長いです。
たとえば三菱東京UFJ銀行の場合、土曜日と祝日は18時まで、日曜日は17時までしか審査の受付をしていません。

しかし、消費者金融はどこでも土日・祝日だろうと21時までやっています。
プロミスに至っては22時までやっています。
平日とまったく変わらない時間で、土日・祝日でもその日中の審査を受け付けているわけですね。

審査通過率も、銀行カードローンの2倍ある

さらに、上で少し書いた通り、審査通過率もまったく違います。
消費者金融の審査通過率は約40~45%、銀行カードローンに審査通過率は大体20~30%、となっています。
つまり、消費者金融の方が大体二倍、審査に通りやすいわけです。

この審査通過率という数字は、ネット上の口コミ・体験談・評判から、適当に出された数字ではありません。
きんざいという組織が発行する『月間消費者信用』という業界紙で発表されている数字です。

また、各消費者金融の月次レポートでも公表されています。
というように、審査通過率はキャッシング業界の公式な数字なんですね。

土日の融資の場合も、当然ですが「受け付けているか」だけではなく「審査に通りやすいか」も重要。
その点で、受付日時が長いだけでなく、審査に通りやすい消費者金融の方が、借りやすいのは間違いありません。

なので、土日で大至急お金が必要という場合は、みずほ銀行などの銀行カードローンよりも、消費者金融をおすすめします。

ゼニ侍がオススメするカードローン

みずほ銀行カードローン関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.