キャッシング体験談

遅延が重なり、ついに債権回収会社が登場した・・・

zenizamurai267

債権回収にどう対応すべきか、タイプ別にまとめます。↓

■債権回収会社からの連絡が…

  1. 自分宛てに来た(身に覚えがある)…返済 or 裁判での和解
  2. 自分宛てに来た(身に覚えがない)…詐欺なので、裁判所にすぐ連絡
  3. 家族、恋人宛に来た…本人に確認する。あとは自分の時と同じ

…というように行動します。
それぞれ詳しく説明します。

【目次】

1.パターン別、債権回収会社への対応
1-1.『支払督促申立書』が来た場合、『裁判で和解=減額』してもらう
1-2.身に覚えがない書類は詐欺なので『放置すると危険』
1-3.家族・恋人あての債権回収は、必ず事情を確認する

2.まとめ
家族や恋人が、膨大な借金をしているケースは多い

1.パターン別、債権回収会社への対応

1-1.『支払督促申立書』が来た場合、『裁判で和解=減額』してもらう

ポイントだけ簡単にまとめます。

・「支払督促申立書」とは?
簡単にいうと「無視したら、財産差し押さえ」を食らう書類。

・どう対応したらいい?
同封されている書類に記入。「督促異議申立書」というもの。

・何に異議を申し立てるの?
「差し押さえ」に対して。あと、「債権回収会社の要望」に対して。

・「債権回収会社の要望」とは?
「あなたには、○○万円貸しています。一括で返してください」というもの。

・それに対する異議とは?
「一括では返せない。減額してほしい。裁判所で話し合おう」というもの。

・他の異議を書いてもいいの?
ダメ。上のような一般的な内容を書く。

・つまり、絶対に裁判になる?
なる。

・裁判で何を話すの?
何も話さない。議論とかはない。業者とあなたの書面を、読み上げるだけ。
あとは別室で相談。

・何を相談するの?
今後の返済。あなたは「できるだけ減額してもらう」。
業者は「できるだけ返済してもらう」。お互いに妥協する。

・業者と相談とか怖いんですが…
司法委員が同席するので大丈夫。

・話し合いが成立した後は?
淡々と返済するだけ。普通の日常。

・「支払督促申立書」を無視するとどうなる?
2つ目が来る。「仮執行宣言付支払督促申立書」というもの。
最初のやつに「仮執行宣言」がついている。

・「仮執行宣言」って?
「仮の強制執行をするぞ」という宣言。

・すぐ始まるの?
この2つ目を無視したら、すぐ始まる。

・強制執行されるとどうなる?
「貯金」「給料」を取られる。

・家財道具は?
取られない。自宅には来ない。

・貯金はどれだけ取られる?
全額。

・給料はどれだけ取られる?
4分の1。手取りなので、「税金や保険料を引いた後」で4分の1取る。

・職場にバレる?
バレる。職場に「差押命令」という書状が行く。

・何が書かれてるの?
「お前の所の社員に強制執行した。給料を自動的に天引きさせてもらう」という内容。

・会社を辞めさせられる?
大抵はいづらくなる。

・強制執行と裁判、どっちがマシ?
断然、裁判。強制執行は「職場の信用を失う=ほぼ退職」が痛い。
裁判は難しくないし、借金を減額できる。

…ということです。
まとめると「支払督促申立書が来たら、素直に裁判に応じる」ということ。
同封の「督促異議申立書」を、記入して郵送する、ということです。

1-2.身に覚えがない書類は詐欺なので、『放置すると危険』

これも、ポイントだけ「Q&A」まとめます。

・何で放置すると危険なの?
財産を「差し押さえ」される。

・まったく何もしてないのに?
それでもされる。

・何で?
無視したことで「自分の罪」を認めたことになるから。

・「自分の罪」って?
その書類に書かれている内容。

・たとえば?
「こいつは我が社から○○万円借りている。で、返していない。一括で返済しなければ、強制執行する」というもの。

・まったくデタラメなんですが…
その通り。しかし、裁判所はその事実を知らない。

・知らないのに、こんなの送っていいの?
だから「確認」している。
「業者Aがこう言っているが、あなた、本当に借金してるの?」と確認しているわけです。

・ということは、返事すればOK?
OK。それだけで解決。

・どう返事すればいい?
「身に覚えがない」と裁判所に連絡。

・それだけでいいの?
この詐欺は有名なので、裁判所もすぐに察してくれる。

・とりあえず、どうすればいい?
裁判所に連絡。あとは向こうが教えてくれる。

1-3.家族・恋人あての債権回収は、必ず事情を確認する

これもポイントだけ、Q&Aでまとめます。

・ずばり、借金ですか?
借金です。水道やガスではないです。

・詐欺の可能性もありますか?
あります。とりあえず、本人に確認してください。

・本人が「知らない」と言っています。
じゃあ詐欺です。『1-2.』で説明した通りです。裁判所に連絡してください。

・裁判所への連連絡を、本人が嫌がります。
『1-2.』の話を説明しても、嫌がりますか?

・嫌がります。
ということは、借金です。それも、かなり多額の借金です。

・問い詰めるしかないですか?
しかないです。これはもう「裁判しかない」段階の借金です。かなり来ています。

・どういう裁判ですか?
『1-1.』の通りです。「借金を減額してもらう」裁判です。
犯罪の裁判とは違います。

・弁護士が必要ですか?
なしでOKです。

・本人も私も、しゃべる自信がないのですが…。
しゃべらないのでOKです。
裁判は、ただの形式。司法委員を交えて、借金の額を「相談する」だけです。

・裁判は避けられませんか?
「予定通り返済」できるならOKです。
ただ、それが全然できていないので、この書状が来ています。

・何とか避けたいのですが…。
「裁判」という響きが怖いですが、要は「相談」です。
予定通り多額の借金を返すより、はるかに楽です。

2.まとめ『家族や恋人が、膨大な借金をしているケースは多い』

キャッシングをする人のほとんどは、それを家族に隠します。
銀行の住宅ローンなどは明かしても、こういう「キャッシング」「クレジットカード」の類は、隠すのが普通です。

(これを読んでいる方のほとんどが、そうではないでしょうか)

ということは、あなたの恋人や家族が「多額の借金を隠している」こともあり得るわけです。
むしろ「多額な方が隠す」のです。「恥が大きい」からです。

こういうのは、隠すほど悪化していきます。
お金がないことを正直に言えないから、付き合いで結婚式に出席したり、どんどん状況が悪化していきます。

なので、問い詰める方も怖いかも知れませんが、お互いのために、しっかり問い詰めるのが一番。
それで別れることになったら、最初からその程度の関係だったと、諦めるしかないでしょう。

(家族はまた別ですが)

とにかく「放置すると悪化」します。
ここまで書いた通り、詐欺の可能性もあるし、強制執行の可能性もあるからです。

病巣にメスを入れる時は、痛いものです。
しかし、メスを入れれば治るのです。

ゼニ侍がオススメするカードローン

キャッシング体験談関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.