アイフル

休みの日でもお金が借りたい!アイフルは土日の審査・融資に対応してくれる?

イメージ005

土日の審査と融資で注意しなくちゃいけんのは、在籍確認ができるかということなんじゃ!

アイフルは土日の最短即日キャッシングも簡単

最初に書いた通り、アイフルは土曜日・日曜日でも最短即日キャッシングできます。
最短即日審査の受付時間も回答時間も平日と同じで、土日審査だからといってキャッシングがしにくくなるということはありません。

アイフルに限らず、大手の消費者金融はすべて土曜日・日曜日・祝日でもまったく変わらず最短当日借入できるものです。
年末年始でも元旦や大晦日くらいしか休まないので、その働き者ぶりには感動するくらいです。

アイフルの年末年始の営業日・休業日は?

アイフルの年末年始の休業日は、大晦日と三ヶ日です。
つまり、12月31日~1月3日までが休業ということですね。
1月4日からは通常通り最短即日審査・最短当日融資しています。

これでもかなり最短当日審査の受付日時が長い方、と感じるでしょう。
しかし、上には上がいて、モビット・プロミスは大晦日以外は全く休みません。

プロミスは12月31日の営業時間が4時間だけ短縮されますが、モビットは大晦日ですら通常運転です。
そして、両者とも1月1日だけ休業します。
で、1月2日からまた通常通りの最短即日審査をしています。

…というように、他の消費者金融と比較すると、アイフルの年末年始の営業時間はやや短いのですが、それでも普通のサービス業と比べるとかなり長いでしょう。
(他の業界と比較しても仕方ありませんが、たとえば銀行カードローンと比較すると)

というように、年末年始も含めてアイフルはほとんど休みなく最短即日審査しているので、急にお金が必要になった時、非常に頼もしい存在です。
(ちなみに、クリスマス・お盆・ゴールデンウィークなどは、当然通常通り営業しています)

アイフルの土日の最短即日審査は、在籍確認回避ができない

ここまで書いた通り、アイフルは土日融資自体は問題なくできます。
ただ、アイフルの土日審査でやっかいなのは、「勤務先への在籍確認をなしにできない」ということ。
つまり「在籍確認必須」なんですね。

これが何で問題かというと、人によっては勤務先が閉まっているからです。
ファミレス・コンビニなどの24時間営業の勤務先の場合、土曜日・日曜日・祝日の在籍確認も特に問題ないでしょう。
しかし、多くの職場は土曜日・日曜日・祝日には営業していないはずなので、電話確認しようと思ってもできないことが多いのです。

勤務先が閉まっている人は、借りられない

上のような状況の場合、他の消費者金融だと「電話連絡なし」にできるのですが、アイフルはここまで書いた通り「在籍確認必須」です。
なので、この場合もう手の打ちようがないんですね。

というわけで、土曜日・日曜日・祝日、もしくは夜間で勤務先への電話連絡ができない人の場合は、アイフルでの最短即日借り入れは諦めないといけないのです。

もっとも、アイフルと他の消費者金融の大きな違いは正直ないので、別にアイフルでなくてもかまいません。
以前にアイフルで借りたことがある、という人はアイフルの方が返済実績もあって限度額も増額されやすいしメリットがあります。
しかし、そうでない人は、特にアイフルにこだわらなくてもいいでしょう。

もちろん、これはアイフルに限らずどの消費者金融でも言えること。
特定の条件で、自分の希望に当てはまらなかった場合は、その業者にはこだわらず、他の業者・銀行に当たることをおすすめします。

アイフルの契約ルームでの審査の手順・流れ

土日は銀行への振り込みができないので、最短当日借入するにはアイフルのローンカードが必要です。
ローンカードは契約ルームで発行できるので、契約ルームの利用は必須です。

審査は自宅でネットや電話でしてもOK。
カード受け取りだけ契約ルームでもいいですし、審査から全部契約ルームでも可能です。

ここでは、契約ルームで審査もする場合のやり方・手順を説明します。

手書きの申込書に記入し、電話でやり取り

アイフルの契約ルームは他の消費者金融の自動契約機よりもアナログで、テレビ電話はありません。
電話でオペレーターさんと通話しながら手続きを進めます。

契約ルームの中にデスクがあって、その引き出しに申込書が入っているので、それに手書きで記入します。
文字を書くのが苦手な人だと、少し面倒かも知れません。
なので、そういう人は先にネットで仮申し込みして、申込書に記入する内容を、事前に送ってしまう…というのもありです。

そうして申込書の記入をした後は、本人確認書類と一緒にスキャンして送信、その他いくつか電話で質問に答えるなどして、審査完了です。
在籍確認の電話は、この時の最後にします(基本的に)。

…という流れですが、特に難しい審査方法ではありません。
土日でも20時までに審査を開始すれば、大抵最短即日借り入れに間に合うので、今日中に借りたい、という時でも安心です。

 

ゼニ侍がオススメするカードローン

アイフル関連記事

申し込み数ランキング

新着コンテンツ

カテゴリー

カードローン一覧

Copyright © 2013 - 2017 ゼニ武士 All Rights Reserved.